ニューイヤーズ・イヴを開催 カウントダウン特別営業は26時間遊べる

東京ディズニーランド
スポンサーリンク

ニューイヤーズ・イヴ・パスポート

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2018年12月31日夜から2019年1月1日にかけての年越し特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」を開催!

年越しの特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」に入園するためには専用パスポートが必要です。

専用パスポートは2018年12月31日(月)20:00〜2019年1月1日(火)22:00までなんと26時間遊べます。

【TDR】35周年のカウントダウン特別営業は26時間遊べる! 「ニューイヤーズ・イヴ」パスポートは9/11から受付開始

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2018年12月31日夜から2019年1月1日にかけての年越し特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」を開催します。

©︎Disney

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2018年12月31日夜から2019年1月1日にかけての年越し特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」を開催します。

26時間遊べる特別パスポート


「ニューイヤーズ・イヴ」は年に一度、大晦日だけに行われる終夜営業。

2019年1月1日(火)の午前0時には花火が打ち上がり、新年を華やかに彩ります。

35周年アニバーサリー”Happiest Celebration! “開催中の東京ディズニーリゾートならではの特別な年越し体験です。

年越しの特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」に入園するためには専用パスポートが必要です。

専用パスポートは2018年12月31日(月)20:00〜2019年1月1日(火)22:00までなんと26時間遊べます。

そのうち2019年1月1日(火)4:00〜22:00は2パークを自由に行き来できるお得なパスポートです、

専用パスポートは抽選販売で、販売申し込みの受付は2018年9月11日(火)より開始されます。

一般ゲストも元旦2時から入園可能

2018年大晦日の通常営業は東京ディズニーランドが17時まで、東京ディズニーシーが18時まで。

その後、20時より「ニューイヤーズ・イヴ」の特別営業が始まります。

0時に花火が上がり、2019年元旦の午前2時までが「ニューイヤーズ・イヴ」貸切営業。

2019年は元旦2時より通常のパスポートでも入園できるようになります。

そして午前4時からは「ニューイヤーズ・イヴ」パスポートで東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2パークを移動できるパスポートになります。

 
 

東京ディズニーランド「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」
東京ディズニーシー「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」

料金:9,700 円(大人、中人、小人 均一料金)
利用時間:2018年12月31日(月)20:00〜2019年1月1日(火)22:00
※両パスポートともに、1月1日(火)午前4時以降は、両パークへのご入園が可能となります
※当日券および窓口での販売はございません
※花火は上空の気流の影響により、中止になることがあります
※「ニューイヤーズ・イヴ」限定のスペシャルイベント等の公演はありません

出典: ure.pia.co.jp