実写版『ライオン・キング』予告編

東京ディズニーランド
スポンサーリンク

実写版『ライオン・キング』予告編

おなじみの名曲「サークル・オブ・ライフ」に乗せて、ヒヒのラフィキがシンバを崖の上で高く掲げるあのシーンも。

めっちゃリアル!実写版『ライオン・キング』予告編が公開

 
 


 ディズニーが手掛ける実写版『ライオン・キング』の海外版予告編がついに公開された。

【動画】実写版『ライオン・キング』海外版予告編

 主人公以外フルCGで描いた実写版『ジャングル・ブック』で世界を驚かせたジョン・ファヴロー監督がメガホンを取り、ディズニーの名作アニメーションを実写化する本作。オリジナルにあった音楽、ドラマ、エモーション、アドベンチャー、ユーモアといった要素はそのままに、テクノロジーでできることをさらに押し上げ、映画全体をバーチャルリアリティーで撮影したという。

 オリジナル版キャストであるジェームズ・アール・ジョーンズが再び演じる、主人公のライオン・シンバの父ムファサのセリフで始まる予告編では、おなじみの名曲「サークル・オブ・ライフ」に乗せて、ヒヒのラフィキがシンバを崖の上で高く掲げるあのシーンも。動物たちの毛並みまでリアルに再現されたその美しい映像に驚かされる。

 今回の予告編ではまだその声を確認することはできないが、声優キャストも豪華。主人公シンバ役に『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で若きランド・カルリジアンを演じたドナルド・グローヴァー。シンバの幼なじみであるメスライオンのナラ役に歌手のビヨンセ

 シンバのおじにして悪役のスカー役に『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォー。ミーアキャットとイノシシのコンビ、ティモンとプンバァ役にコメディアンのビリー・アイクナーと『ソーセージ・パーティー』などのセス・ローゲンがふんする。来年7月19日より全米公開。


(編集部・中山雄一朗)


 

出典: www.cinematoday.jp